ピエール瀧 改名は良かったか

にほんブログ村 その他趣味ブログ 姓名判断へ
にほんブログ村


ミュージシャンで俳優のピエール瀧容疑者(51)が、東京市内か、その周辺で使用したとして、12日にコカイン所有の容疑で逮捕されたようですね。
取り調べに対し、20代の頃から、コカインや大麻をやっていたと供述しているようです。

今まで、よく捕まらなかったと、思いますね。

ピエール瀧容疑者(51)は、どんな人物なのかちょっと見て見ましょうか。

ピエール瀧

 本名 瀧正則   主な芸能名 ピエール瀧 その他 ウルトラの瀧 畳三郎 ピエール畳 瀧勝 

1967年 4月8日生 51歳 静岡県静岡市葵区出身 静岡県静岡東高等学校 優秀です。
ミュージシャン タレント 俳優 声優 他

音楽担当 ボーカル・TAKI 活動期間  1986年~1989年(人生)  1989年~(電気グルーヴ)現在これで活動し、芸能名を、ウルトラの瀧(urutorano taki)に、2019年に一年間限定で改名した。(この名前の改名が問題ではなかったかと言われているようだ)

 今まで、色々な名前を付けて活動してきましたが、いくつか絞(しぼ)って名前を見てみましょうか。


    ピエール瀧

ピエール瀧.png

主な芸能名 ピエール瀧 2019年に改名した ウルトラの瀧(urutorano taki) そして、本名、瀧正則で見て行きたいと思いますね。

これを見ますと、活躍の度合いに比べて、凶画数が以外に多いように見えますね。
まあ、画数に吉凶無しと言われますし、職業によっては、良い場合もありますから、よく見てみなくては、なりませんね。

まずこの人に付いて回るのが、『瀧』と言う名ですね。 19画凶画。 頭が良く、感受性、直感力鋭いが、それが、あだとなることがある。

実力があるが、途中で挫折,名声、財産を失う事も。不如意、孤独、厄難、短命。

仕事は、水商売、医者、芸能関係が成功の確率が高い。ピエール瀧さんは、自分の性格から、芸能関係の方を選んで行ったと考えられますね。

とは言え、19画は凶画ですので、波乱は常に含んでいると考えて良いと思います。

芸能名で、主に使った、ピエール瀧の最も重要な時期の人画(内画)、壮年期、21画の吉画。 人の長になる頭領運の特別吉数.。地味ながら着実に上って行く実力者。 21画の『1』は一番を表します。

この21画が長期に渡って影響を与えた可能性がありますね。

しかし、2019年、一年間限定で、ピエール瀧から、ウルトラの瀧に改名。
調べて見ると本人は、かなりこの改名に入れ込んでいたみたいです。
『ウルトラの』10画はかなり凶数です。 厄難、短命、罪人の凶運数。 『ウルトラの瀧』の『の』が画数に入るのかどうかですが、ローマ字でも『urutorano taki』と使っているので、入るのでしょう。
かりに入らなくても9画の凶数です。 9画は、不如意、孤独、厄難、短命、自殺など。犯罪の被害者、加害者。

この名前の改名が、運の尽き(良い運の終わり)を意味していたかもしれませんね。

 とは言え、コカイン使用は犯罪ですし、何時捕まっても、おかしくは無かったと思います。
相当、この人悪運強い人だと思いますね。

 で、本名も見て見たいと思います。

  瀧正則
いたって普通の名前ですね。  『瀧』はまあ、芸能名にも付いているとして。特徴があるとすれば、総画の33画。特殊画、帝王的性格、強い性格、傲慢さ、凄まじい幸運、バイタリティ。

上手くいけば、トップに立つ指導者。 しかし、凶悪犯罪者にも付いてる画数。画数に吉凶無しとは、この事。

疲れたので、一時この辺で、止めときます。 すいません。












この記事へのコメント