格闘家 山本勇気

にほんブログ村 その他趣味ブログ 姓名判断へ
にほんブログ村


平成29年6月に、友人を蹴り死なせたとして、障害致死罪に問われた格闘家で元ジムトレーナーの山本勇気(30)被告の裁判員裁判の判決公判が11月1日に千葉地裁で行われれ、岡田健彦裁判長が懲役5年(求刑懲役8年)を言い渡しました。

この事件に対して、対戦した格闘家、青木真也さんが、ツイッターに色々投稿していまして、色々、物議を醸しているようです。
対戦した時は、青木選手が山本選手に勝っています。

     山本勇気
1988年生 1月28日生 兵庫県神戸市出身  
身長172cm 体重70.3kg  得意技 膝蹴り 
アントニオ猪木氏が立ち上げた団体(IGF)にも参加した。 1勝敗1分け 
10代の頃、ギャングとして荒らし回っていたが、その後更生した。
格闘家として、2007年に19歳でデビュー。

     青木真也
1983年 5月9日 生まれ  日本の総合格闘家 柔術家 静岡県静岡市  パラエストラ所属東京/EvolveMMA所属 柔道参段 ブラジリアン柔術黒帯 第8代修斗世界ウエルター級王者 その他 

 では、この二人の名前を見てみましょう。

山本勇気と青木真也
山本勇.png

これを見ると、2人は似た部分があるように見えます。
一番重要な人画(内画) 14画凶画。  不安定。 不如意で波乱多く、家族運薄い。
孤独になり、精神的、経済的不安定。

 山本選手は、犯罪。 青木選手は、警察管を辞めています。 2人はどこかで、繋がっているのでしょうかね。

ただ、青木選手は 外画が11画の吉画。一番の一番。大吉でしょうか。周りに恵まれます。
山本選手は、外画は9画の凶画。 感覚鋭く、芸術家としてよい。 格闘家も芸術家などに入るのでしょうかね。
方向性を誤ると、転落。 凶の事象からは、逃れませんかね。
 
その他9画の凶は、犯罪の加害者、被害者。 

 山本選手は、上から見て行くと、晩年が、15画。下から見て行くと晩年が、8画。吉画
挽回できるでしょうかね。 頑張ってもらいたいですね。

総画23画は、一匹オオカミ。 非凡な才能。 雑草の様にたくましい。
総画25画は、一見従順に見えるが、頑固、強情。行き過ぎに注意。 
 
  


 
  

この記事へのコメント