3.11対2.22

にほんブログ村 その他趣味ブログ 姓名判断へ
にほんブログ村


 2011年3月11日に、東日本大震災が起こりました。
15メートル以上の津波も起こり、その津波により、福島原子力発電所の事故も起こりました。
多くの人が亡くなり、今なを尾ををひきずっています。

日本列島は、世界地図の中では、東北にあり、(丑寅 うしとら)、そして、東北地方は、東北の東北(丑寅の丑寅)にあります。
丑寅の金神が支配する世界の様です。

丑寅とは方角 (東北)  金神とは祟り神の意味らしい しかし、その方角に閉じ込められたのが、大本教や岡本天明らが言うには、元の元の元の神、国祖国立常之神らしい。あの東北震災で、表に出てくるらしい。ただ、あの震災は自然現象と思う。丑寅の金神を、人格神なのではなく、大地、日本の地、そのものを、生命体として、かんがえている記述も見られる。地球をガイア、一つの生命体と考えるようなものでしょう、当然宇宙も巨大な生命体と。

日本列島の形は龍体をなし、世界地図の雛型図をしています。

3月11日に日本で起きた地震より少し前にニュージーランドで2月22日に地震が起き(カンタベリー地震)、日本人を含む、多くが犠牲になりました。  

 この二つ地震は、関連あると言う人もいます。並べて見てみましょう
  
  3.11と2.22

yjimage(5).jpgyjimage(6).jpg
     ヤフー画像より

 右のニュージランドは、上の島が北海道で、下が、本州の半分位に見えますが。
地震の起きた場所も近いような。 
本州の半分なら、残りの半分はどこにあるのでしょうかね。探してみるのも、面白いですね。

日本列島の形は、世界地図になっていることから、相似的,相関関係は、まだ世界中にあるかもしれませんね。

この記事へのコメント