仮面女子 猪狩ともか

にほんブログ村 その他趣味ブログ 姓名判断へ
にほんブログ村


今日は、突風で倒れてきた看板で事故にあったアイドル、猪狩ともかさん(26)の名前を見てみる事にします。

   猪狩ともか(いがりともか)

 1991年12月9日生 26歳  日本のアイドル 
仮面女子及びスチームガールズのメンバー  メンバーカラーは黄色  埼玉県出身 アリスプロジェクト所属

2018年4月11日  東京文京区の湯島聖堂近くの歩道を歩いている際に、強風で倒れてきた木製の案内板にぶつかって負傷し病院に搬送され緊急手術を受けた。 

脊髄損傷によって、両下肢麻痺となり、完治は困難になったが、徐々に快方にむかっている。

また、猪狩さんは、脊椎損傷で両下肢麻痺となったことを、ブログで公表。
『ハンデキャップのある人の希望となれば』と芸能活動をつずける事を明らかにしました。

 では、名前をみてみましょうかね。

      猪狩ともか


猪狩.png

これを見ますと、苗字『猪狩』が20画の凶画。26歳ですので、最初の時期の天画を出たか出ないかの所の事故でしょう。事象が少しずれることは、あります。
総画28画の凶画。 波乱の多い人生。小さい時から苦労。 事故の暗示も。

下から見て行くと、地画(初画)が8画吉画。勤勉努力型、戦闘的人生。総画の28画もそうでしょうが、今後とも努力しつずけるでしょう。

外画、17画、吉、あるいは半吉。対人関係、孤独に陥るかも。ワンマン。知人、友人を大切にすること。 物事には徹する強さあり。

最も重要な時期、これから、人画(内画) 11画の吉画。 頭領運。1番、11画は、1が2つ。トップ。
半身不随とは言え、優れたものを構築していく可能性があります。

 頑張ってくださいね。。。  ^^)





光速不変の原理と五行

にほんブログ村 その他趣味ブログ 姓名判断へ
にほんブログ村


今日は久々に五行について、考えて見たいと思います。
物理の法則の一つに光速不変の原理と言うものがあります。
特殊相対性理論 の元となった原理のようです。
光速不変の原理では、観測者の運動にかかわらず、光の速さは、秒速30万キロと言う結果だそうです。
結果的にそうなっているそうです。 今日は、これについて、私なりに考えたいと思います。(独断と偏見により)て

この世の中の全て、神羅万象は、五行(木火土金水)で出来ていると言うのが東洋哲学の一つです。
当然、物理学も含まれると思い、私なりに考えて来ました。

     宇宙誕生

宇宙は最初、ほんの少しの揺らぎによって誕生しました。(ひも、波動)
(陽陰 凸凹 プラス・マイナス 甲己 ) 従って身はあり、空っぽではない。
有は無から誕生する。全ては、ここからです。

身があると考えた場合、無重力状態の真空でも抵抗があると考え、等速直線運動には、ならないのではないかと思います。
ずっと慣性し続ける事はないと思います。圧力が掛かるため時間が遅れます。
また、質量がおなじでも、形、材質、移動する角度により、違ってくるのではないかと。
そう言う意味で同じ空間にいて、運動が相対的になる事はないと思う。

 そして、ひも(波動)がもとで、空間が誕生。 空間の中に濃淡の違いが出来、時間(相対時間)が出来。さらに冷えて、物質(粒子など)が誕生。 その物質が動くことにより(運動エネルギー)より、空間を押し広げ、新たな空間の元である、ひも(波動)ができます。これが常に循環している。
(宇宙が重力で縮まず膨張しているのは、これではないかと思う。)
これが、最初の巨大な宇宙の五行の循環。
宇宙.png

 さらに、この五行の循環を判りやすく、三行にしますと、物質はエネルギー(運動エネルギー、熱エネルギー)になり、空間になって行きます。
この五行の理屈が正しければ、物資(粒子)の運動のエネルギーは、新たな空間の誕生となる、真空空間を押し広げ、金魚の糞のように、後ろ側に新たな空間誕生。  これ、 光速不変の原理に接触しないかなあ。

エネルギーが空間になる。空間もエネルギーと言う事ですね。 将来は真空の空間からエネルギーが取れる可能性があります。そう言う予言もあり。(霊界物語など)
ひも(波動)の五行の部分の最初をに変えてみると面白いです。
光は波であると共に粒子と言う事ですが、むしろ空間でもあるのではないでしょうかね。

エネルギー保存の法則があります。質量が運動エネルギーになり、次は何になる、消えてなくなる?


そして宇宙は四つ(五つ)の力 強い力 弱い力 重力 電磁力(電気力、磁力) 四行(五行)で出来ています。
これらの力は、互いに変換でき(ただし回る順番があり) 互いに作用しあっています。
五行の作用は、私には判りませんが、テンソルの様です。
  
 テンソルとは

 1、消しゴム を上から押さえると、横に膨らむ。

 2、ゴムひも を引っ張ると、伸びるが細くなる。

この様な力関係みたいで、力のベクトルの複数系の様なものです。五行の輪は、ものの見事にその関係を簡潔に表現しています。
それをどう言うものかと考える時、尽きる事は、ありません。

 この四つの力のうち宇宙で、主にまん延しているのは、電磁力と重力でしょう。

光の通る空間は、強い重力で曲げられます。互いに作用し合って居る事がうかがわれますね。
しかし、この二つの力は、五行からは同じですが性質は、かなり違うようにみえます。

そこで、光(電磁波)の可視光線を、五行十干でわけて見ますと、こうなりました。

十干色相 2007 ©️
木(甲乙) 火(丙丁) 土(戊己) 金(庚辛) 水(壬癸) 
対角線の相手が五行で言う干合   光の色では補色と言う事です。
五行では、回る方向が逆の様ですが、見事に一致していますね。

 そして、これは可視光線だけで見ていすが、電磁波の範囲は、調べたら、小から大(ミクロからマクロ)まで無限の様です。
五行十干の輪で永遠に回っています。
ただし、宇宙の大きさには、限界がありますので。

とはいっても、この五行の輪の性質の違う電磁波が四方八方に大量に満たされているはずです。 宇宙は、この電磁波の海かもしれません。
電磁波がエーテルでしょうか。

私がやっている占いが成り立つのは、五行の輪の規制が掛かっているからだと思います。
この世の全ては五行の輪で成り立っている。五行の入れ子の中に永遠の五行の入れ子で成り立っている。
 電磁波は無限とは言え、五行の輪の規制によって成り立っています。 
その上を質量も無く、面積、体積の無い光の波が移動する。
光速不変とは、この様な上で成り立つのではないか。

ちょっと判った様な、判らない様な、強引な結論になりましたが、こんな推測をして見ました。