一発屋芸人? ヒロシです

 『ヒロシです』の自虐ネタで人気があった(ある)?お笑い芸人.ヒロシさん.
最近は、主にアウトドアやキャンプに興じる動画を配信し、youtubeの『ヒロシちゃんねる』登録者数は約40万人に達するほどの人気で再ブレークを果たしています。

ソロキャンプの様ですが、将来,こうやって暮らす人が多く出て来るのでしょうかね。参考に私も時々見てみる事にしますね。

この人気によりテレビ取材(フジテレビ系)を受けましたが、番組の予告では『あの一発屋が大儲け』という見出しだったらしい。
それに対して、本人が相当怒ってるらしく、ツイートを投稿し、『テレビは安易で嘘が多すぎる』『レベルが低すぎるわ』とツイートしていました。

以前に大ブレークと比べると低迷はしていましたが、全くダメ? ではなかったようですが。 

最初の一発、いや、一撃がすごかったからでしょうかね。 

                ヒロシ

ヒロシ(1972年1月23日~) 日本のお笑いタレント 俳優 Youtuber 本名、齊藤健一(さいとう けんいち) 熊本県荒尾市出身 ヒロシ・コーポレーション所属 九州産業大学商学部奨学科側業。 身長175cm 血液型O型

       ヒロシ

      ヒロシ.png

 芸名と本名で見てみる事にしました。
芸名『ヒロシ』この名が有名ですから、これ一つ全部(総画)で見ると言う事ですね。8画吉画。勤勉で働き者。努力家。 生命力旺盛。しかし、気分屋。 何となく、出ている様な気がしますね。

 
本名『齊藤健一』 (さいとう)の「さい」が『齊』という字みたいですね。 これで、いいんでしょうかね。これで見ますね。

上から下をみると、苗字『齊藤』32画吉画。 濡れてに粟の大吉。チャンスに強く、淡竹の勢い、ダメになっても、また盛り返す。
下から上を見て行くと、名『健一』12画凶画。家庭運薄い、病弱、孤独、遭難、短命など、大凶運数。 ポーカーフェースで何を考えているのか、判らない人。しかしこの位置、名画(初画)では、健康でタフ。強いようです。

最も重要な人画(内画)特殊画特吉。 知謀抜群で積極的行動による成功。地位、財産に恵まれ、健康。 良い様ですね。
一発屋などと言われ、それに対してツイッターで反論したのは、自分が成功したのは、才能と努力し続けた結果であることを言いたかったのでしょうか。

外画15画大吉。 事業運あり、行動範囲広い。海外にも。youtuberは世界中に繋がってはいますね。

総画44画大凶運数。ちょっとこの総画が問題ですね。 悲運遭難の相、見たいです。経験豊かな人に相談すると良い様です.。

 本名は変えられませんので、芸名『ヒロシ』で今後も行くのがよいようですね。

youtuberとして今後とも、頑張ってくださいね。.... ^^)

2020年東京オリンピック前に白頭山噴火かも

 今日は、こんなタイトルを付けてブログを書いて見たいと思います。
しかし、この様になると言う保証はどこにもありません。 色々な情報から、そう言う可能性がゼロでは無いということです。

 4月15日には、韓国の汝矣島(ヨイド)の国会図書館で『目覚める白頭山噴火、どうすべきか』と題する討論会が開かれ、白頭山が深刻な噴火の兆候を示しているらしいです。

  2020年東京オリンピックが危ない

もう少しで東京オリンピックが開かれようとしています。 これは大変喜ばしいと思います。 しかし同時に私は危惧していることがあります、それは、東京オリンピックについての不気味な預言があることです。 勿論、何も無く、すんなりと開催されれば、こんな良い事はありませんが。

 かつて、1964年に東京オリンピックが盛大に日本で開催されましたよね。 女子バレーボールの東洋の魔女の活躍、男子マラソンの円谷幸吉の銅メダル獲得など大変な感動だった様です。 「様です」と言うのは、私はまだその時、小さかったので、記憶がさだかではなかったからです。

 その東京オリンピックがまた開催されます。 実は、東京オリンピックは戦前(第二次世界大戦前)にも開催される計画でしたが戦争のため、戦後開催されました。 1945年、昭和20年が終戦です。 20と言う数は日本にとって凶数です。 数や画数、それ自体には吉凶はありませんが、私達の社会では、凶現象として現れる可能性が高いです。
 2020年、20が2つの時に東京オリンピックが開催されます。 その前の2019年、今年の、20と19の数、19の数も凶数、凶画数です。

 また、女性差別と言われると困るのですが、初の女性都知事です、戦後20代目です。20の数に集まっています。

  また同じ事が歴史が繰り返す事があれば、危険です。

       預言書には

『日月神示』と言う預言書には、子の年を挟んで、前後10年が正念場、と書かれています。2020年が子年です。
前後10年とすれば、2010年~2030年頃です。 2011年には、東北の震災が起こっています。
 その他に、聖徳太子の預言がありますね。
2010年頃から、太陽活動低下(黒点減少)が見られます。 太陽活動低下はマヤ人が恐れていた様です。


 しかし、東京オリンピックが危ぶまれる理由は、白頭山(ハル・マゲ・ドン)だけでは、ありません。

1;火山噴火では、富士山、阿蘇山などです。  ただ、まだ富士山には、噴火の兆しはありませんね。
2;日本の巨大地震。 南海トラフなど。
3;あと太陽活動低下による、天候不順。 雲が多くなり、雨ばかり降る(科学的にそれを主張する人もいます)(百日雨降る預言あり。大戦争の預言もあり)。 洪水、日照不足による食料門題。食料問題は、火山噴火でも起こりますね。(温暖化では無く寒冷化を主張する人も、氷河期到来)

まさに大混乱に陥ります。死者多数。  そしてこれにより、食料不足がずっとやって来る可能性があります。
日本の食料生産の中心は、東北、北海道。 大都市東京の食料調達は不可能に。大都市崩懐が現実に。

色々なモノが全てつながっています。

 これからの日本は地方中心、農業中心にやって行かなければならないかもしれません。